2013年10月31日

アスベスト胸膜中皮腫 を患って

  “ 紅葉(こうよう) は 終わりの人生 学ぶ時 ”   新谷悦男

 紅葉が美しい季節になってくると、私たちの教会(阿武山福音自由教会)の教会員だった、大切な信仰の友・新谷悦男兄(きょうだい)のことが思い起こされてきます。
 7年前(2006年)の10月24日、「アスベスト胸膜中皮腫」のために天に召されていきました。
 まだ、確かな治療法が見つかっていない中で、少しでも研究が進んでいくようにとの願いをもって、病巣部分を解剖して頂かれました。

● 妻・新谷明子 著 「シャロンの花 イエス君よ 」 より

 三十六年前、仕事上でアスベストを吸い、胸膜中皮腫の病を背負って闘って参りました夫は、これからも増えるに違いないアスベストの病を負う患者さん達のために、少しでもお役に立ちたいと、病巣解剖して頂きました。
 召天後の解剖の後、担当医が外科医、看護師とご一緒に来られ、長男、次男、私の前で、解剖の結果を報告して下さいました。頭を低く下げられ、
「本当に良い勉強をさせて頂きました。」
と、涙を潤ませて報告して下さいました。本当に感謝でした。
「良かったネ!」 と、私は夫に話し掛けました。

 そして、私もまた今、アスベストのよる病と闘っておられる方々のこと、そしてこれから闘いの中に入らざるを得ない方々のことを考えます。
 また、他の難病と闘っておられる方々のことをも思います。
 そういった方達のために一日でも早く、良薬が出ることを心から願い祈る者ですが、同時に、真の愛の神さまが、お一人一人と共に居られることを知って下さったらと心から願います。
 まさか! と思うような状況の中に、創造主の神さまがおられ、その中で私達に愛を注ぎ続けて下さるからです。

 〈Ukon の祈り〉
新谷兄の思いが通じて、アスベスト治療の研究がすすみ、
今も、同じ苦しみと不安の中におられる多くの人たちが、一日も早く、いやされ、
元気になっていかれますように。          アーメン

P1100046.jpg
posted by ukon3 at 19:36| Comment(0) | いろいろ

2013年10月30日

【 夢の 美術館 】 へ ようこそ ! (8)

●  林 典子 という写真家 を、ご存じですか ?

  中央アジアのキルギスで起きている「誘拐結婚」の現実を撮影し、
 世界最大規模の報道写真の祭典 「ビザ・プール・リマージュ」の
 最高賞を、日本人で初めて受賞されました。

 http://norikohayashi.jp/

 http://www.daysjapan.net/taishou/2013/third01.html

 http://nationalgeographic.jp/nng/article/20130619/354942/

 http://www.youtube.com/watch?v=5hW-Waz-CNM

804.jpg

805.jpg

802.jpg
posted by ukon3 at 07:50| Comment(0) | 【 夢の 美術館 】

2013年10月29日

【 フレンド整骨院 ・ 渡部院長の ひとこと 】 (15)

●  速く 走りたいですか ? (2)

 次に、下半身ですが、
 下半身は、膝と足の親指の方向が重要です。
 日本人は外向きの人が多いので、こころもち内側を向くような感覚で、まっすぐ前方を向きます。

 膝と足の親指は、常に同じ方向を向きます。
 決して、ねじってはいけません。足か膝に負担がかかり、損傷の原因となります。

 地面をける部分は、足の親指の根元にある母指球です。
 足の土踏まずがバネとなりますので、足の小指側(外側)で地面をける人は、速く走れません。
 試みに、足の小指側に体重をのせて、ジャンプして下さい。たいていの人は、ジャンプ出来ません。

 そして、人体の重心線に近い、足の内側の筋肉を使って走ることが重要です。

 全体の意識としては ━━
 骨盤が前方に傾き、腰椎が前彎して、上半身が完全に骨盤の上にのり、少し前方に体重をかけるだけで(足の母指球に体重をかけるだけで)、足が自然に前に出ることを実感して下さい。

 あとは、腕と脚のバランスです。
 リズムが大切です。リズムのある音楽を、頭の中に思い浮かべながら走ることが重要です。

                 → 今回はここまで。まだまだ続きます! 

( 10.27 大阪マラソン で走る 山中伸弥・京都大教授 )
 山中教授.jpg   

2013年10月28日

「 虫けらの ヤコブ 」 という 奇妙な言い方

● 旧約聖書の「イザヤ書」41章に、こんな訳で本当にいいの? という、神のことばがある。
 私たち人間のことを、主なる神が 「虫けら」 と言っているというのである?!
これって、本当に本当?? [新改訳 聖書]

「虫けら」という日本語は、@虫類を卑しめていう言葉 A人を軽蔑していう言葉
 ━━ 虫や人間を卑しめて・軽蔑して言う時に使われる言葉なのである。

※ 「新改訳聖書」の訳で、その前後の個所を引用してみると、
「わたしのしもべ、イスラエルよ。わたしが選んだヤコブ。
・・・・・
 あなたの神、主であるわたしが、あなたの右の手を堅く握り、
『恐れるな。わたしがあなたを助ける』 と言っているのだから。
 恐れるな。虫けらのヤコブ、イスラエルの人々。わたしはあなたを助ける。
 ━━ 主の御告げ ━━ 」      (イザヤ書 41章8−14節)

 主なる神が、私たちのことを、「虫けら」とさげすんだ言葉で言われている!!
 主なる神が、助けると言いながら、実は、私たちのことをさげすんで見ておられる ━━ こんなことは、主なる神として、絶対にありえない!!!

虫けら」と訳された言葉は、旧約聖書の原語であるヘブル語では、どうなっているのだろうか。

 この個所のヘブル語は、「トーレーアー」 で、原語のもともとの意味は、「なめる」こと。
「トーレーアー」のヤコブ。この「トーレーアー」を、どのような日本語に訳すのか、である。

 旧約聖書の他の個所の使用例と、新改訳聖書での訳 を見てみると、
@ 出エジプト記 16:20
 それ(マナ)に、トーレーアー(虫)がわき、悪臭を放った。
A 申命記 28:39
 トーレーアー(虫)が、それ(ぶどう)を食べる。
B ヨブ記 25:6
 [ビルダデの言葉] トーレーアー(うじ)である人間、トーレーアー(虫けら)の人の子はなおさらである。
C 詩篇 22:6
 私(ダビデ)は、トーレーアー(虫けら)です。人間ではありません。人のそしり、民のさげすみです。
D ヨナ書 4:7
 トーレーアー(虫)が、その とうごまをかんだので、とうごまは枯れた。

「トーレーアー」は、一般的に、「這う小さな生き物で、骨がなく、たくさんの輪から成り、足はない」ものと思われるもののことで、新改訳聖書でも、普通は「虫」と訳されている。

 人が、自分のことをさげすんで言っている時には、「虫けら」 「うじ」 などと訳しているが、主なる神が、愛している・高価で尊いと言われている人間に対して、さげすんで「トーレーアー」 と言われているようなことはない。
「虫けら」という日本語に訳すべきというような、蔑視の言い方はされてはいない。
━━ あたり前のことである。

 というわけで、新改訳聖書の、「イザヤ書」41章14節の、「恐れるな。虫けらのヤコブ」の 虫けら は蔑称で、誤訳である。主なる神に対して、あってはいけない訳である。
 主なる神は、決して、私たち人間のことを、卑しい・軽蔑すべき存在だと言っておられるわけではない。

(私訳) 「恐れるな。虫のヤコブ」 「恐れるな。虫のようなヤコブ」
 意味は、 “ 小虫のような弱い存在である ヤコブ ” ということになる。

※ 私が使用している「新改訳聖書」の、イザヤ書41章14節
「恐れるな。虫けらのヤコブ」 の、けら の部分は削除 しました。

「恐れるな。虫のヤコブ」 小さく・弱い存在であるあなたを、わたし(神)は助ける!

 ( ガーデンミュージアム 比叡にて by yasu )
06.jpg
posted by ukon3 at 19:15| Comment(0) | 聖書 シリーズ

2013年10月27日

【 森 祐理 】  心の救援物資を 届けたい !

● しあわせ 運べるように

 福音歌手 ・ 森 祐理 さん。

 1995.1.17(火)の「阪神淡路大震災」 で、最愛の弟の 森 渉(わたる)さん を亡くされました。
 渉さんは、神戸大学で、新聞記者を志しておられ、就職も内定していました。

「 変わりはてた弟の姿を見た瞬間、ポーンって、心に穴があいてしまいました。
 この穴が、どうやったら閉じるんだろう ? って思いましたけれど、
 そこからなんです。

 この心に穴があいた ・ 弟の死が、私の心に突き刺さった、その痛みから、ほんのちょっとでも、他の人の痛みに届きたいって思うようになったんです。」

http://www.youtube.com/watch?v=L8F1O6UqAsU&list=UUtj8KX787BH3UtCMkvbaQ3w&index=67

http://www.youtube.com/watch?v=FhP3mNYgh3Y

 ( 仙台の 仮設住宅 での コンサート )
仙台の仮設住宅でコンサート.jpg
posted by ukon3 at 19:17| Comment(0) | いろいろ

2013年10月26日

デーヴィド・リヴィングストンの言葉

● デーヴィド・リヴィングストン(1813〜1873 スコットランド 宣教師・医師・アフリカ大陸を横断した探検家)

「キリストの王国に関係あるもの以外に、私が持っているどのようなものにも価値を認めない。もし私の持っているものが御国(みくに)の益になるなら、神の栄光を増し加えるために、それを人に与えるか・自分の手に持っているであろう。
 私のすべての望みは、今も・そして永遠に至るまでも、神にかかっているからである。」

※ 私の持っている・大事にしている、数々のものがあります。
 以前に、私の持っていた・大事にしていた(過去形)ものは、まだまだたくさんありました。

「以前」といいますのは、私が、若い日(19歳)に、主イエス・キリストを「神であり・救い主である」と信じ・受け入れて、20歳の時にバプテスマ(洗礼)を授けていただいた、それ「以前」ということです。

 主イエス・キリストを、「私の神・救い主」と信じた時を境にして、私の価値観は、180度、変わっていきました。
 それ以前は、この世の価値観にどっぷりと浸っていましたから、「肉の欲・目の欲・暮らし向きの自慢など」(ヨハネ第一 2:16)で、心を満足させようとしていました。心の空洞を満たそうとして、多くの時間や労力やお金を使っておりました。
 いわば、数々の「もの」が私の偶像となって、大事にしていました。

 しかし、そのような、私を支配していたこの世の価値観が、イエス・キリストを中心とした、神の価値観・聖書の価値観に変わったのです。そして、心の空洞は、神の愛と恵みと祝福によって、満たされていったのです。

 この時期の、象徴的なこととして、次のようなことがありましたよ。

 私は小学生の頃から、「切手のコレクション」を楽しみにしておりました。
 こづかいをはたいて、切手を手に入れ、透明のセロハンで一枚一枚つつみ、ストックブックに大事に入れて・眺めるのを楽しみにしていました。
 百貨店(デパート)の古切手売り場にもよく出かけ、買うことが出来るものを選び出し、手にすることが出来た喜び!
 少しずつ増えていって、かなりの量になっていたのですが・・・・・

 キリスト信仰をもつようになって、これまでかけがえのないものであった貴重な「切手」の数々が、私の心をとらえなくなってしまいました。値打ちのあるものではなくなってしまったのです。

 この蒐集した切手をどうしよう? そのまま処分してしまっても、惜しくはないのだけれど
・・・・・。
 結局、その切手コレクションのストックブックを持って、近くの小学校の校門の所に行って、通りかかった子どもに、
「切手を集めたものなんだけど、いるんならあげるけど、いるかな?」
とたずねて、全部、その子にプレゼントしてしまいました。

 使徒パウロは、次のように言っています。
「私にとって得であったこのようなものをみな、私はキリストのゆえに、損と思うようになりました。
 それどころか、私の主であるキリスト・イエスを知っていることのすばらしさのゆえに、いっさいのことを損と思っています。私はキリストのためにすべてのものを捨てて、それらをちりあくたと思っています。」    (ピリピ書 3:7−8)

「ちり あくた」は、かなり過激ですが、パウロも私も、これまでの価値観が変わってしまったのです。
 この世の価値観から、神の価値観・聖書の価値観に変わってしまったのです。

 主なる神の目に叶ったもの、というか、聖書のことばに叶ったものにしか 反応しない ━━ これだと、まちがいがありませんし、物との関係が、随分、simple になっていきました。
 そして、シンプルなのに、余計なものがどんどん除かれていって、真の充実感を味わうことが出来ているんですよ!

「何も持たないようでも、(大切なものは)すべてのものを持っています。」
                     (コリント 第二 6:10)

 ( ガーデンミュージアム 比叡にて by yasu ) 
04.jpg

2013年10月25日

【 夢の コンサート 】 (7)

●  夢の 名唱 コンサート

 ※ すばらしい演奏を、You Tube で お楽しみください。

@ ジーン・ケリー 「雨に唄えば」
http://www.youtube.com/watch?v=L62gyhBGOzk&feature=related

A 安田祥子 & 由紀さおり  「トルコ行進曲」
http://www.youtube.com/watch?v=LUPlt9t2m0k

B AKB48 「野菜シスターズ」
http://www.youtube.com/watch?v=pizw3Wf8MHM&feature=related

C 森 祐理  「上を向いて歩こう」
http://www.youtube.com/watch?v=U-W-KpT0VlQ

D Gheorghiu  「椿姫」
http://www.youtube.com/watch?v=_uzkxQMh05I&feature=related

E 美空ひばり  「一本の鉛筆」
http://www.youtube.com/watch?v=2iennv9YhlA

F Carpenters  Yesterday Once More
http://www.youtube.com/watch?v=-VGZNkichhI&feature=related

G Sigrid & Marina 「エーデルワイス」
http://www.youtube.com/watch?v=T4bPQznCjJ4

H ディスカウ  「菩提樹」
 http://www.youtube.com/watch?v=jyxMMg6bxrg&feature=endscreen&NR=1

I ハリー・ベラフォンテ  「バナナボート」
http://www.youtube.com/watch?v=9L9angh4KdQ&feature=relmfu

J パバロッティ ・ ドミンゴ ・ カレーラス
http://www.youtube.com/watch?v=c2_uxZrx-B0&feature=related

 ( 森 祐理 )
2649f18f[1].jpg

2013年10月24日

【 こんてむつす むん地 】

【 こんてむつす むん地 】  ━ キリストに倣(なら)いて ━

・ キリストのみことばを十分理解して、それを味わおうとする人は、自分の全生涯を、キリストに一致させるように努めなければなりません。
・ 「目は見るだけで満足せず、耳は聞くだけで満足しない。」 (伝道者の書 1章8節)
というみことばを、しばしば思い出しなさい。あなたは、地上のものへの執着から心を断ち切り、見えないものに心を移すように努めなさい。実に、肉の声に従う者は、良心を汚し、神の恵みを失うのです。
・ みだりに物を知りたい望みを抑えなさい。知ったところで、霊魂(たましい)にそれほど益をもたらさない事柄は、相当多いのです。

・ 単純で、きよい者でありなさい。
 意志(おもい)は単純(シンプル)、感情(こころ)はきよくなければなりません。
 単純さは、私たちを神に近づけ、きよさは神を得させ・神を悟らせます。
 あなたの心が、あらゆる執着から解き放たれているならば、どんなよい業をするのも、むずかしくはないでしょう。
 あなたが、神のみ旨と隣り人の利益以外に何も目的を置かず、何も求めないなら、心の自由に恵まれるでしょう。
 あなたの心が素直・単純であれば、どんな被造物もあなたにとって、いのちの鏡となり、聖なる知識の本(もと)となります。

・ イエスが私たちと共におられるなら、すべては順調に進み、どんなことも困難には見えません。もしイエスが心に語りかけてくださるなら、私たちの受けるなぐさめは大きいのです。
 ああ、あなたがイエス以外の何かを望むとき、それは何とおろかで、空虚なことか。それは、この世のすべてを失うよりも大きな損失ではないでしょうか?
・ イエスのために、すべての人を愛しなさい。イエスのために、イエスにおいて、友人も敵も愛しなさい。すべての人々がイエスを知り、イエスを愛するように祈りなさい。

・ どんな被造物にも束縛されず、きよい自由な心をもちなさい。この世のどんなものへの愛も捨て、きよい心を神にささげなければなりません。
・ イエスの天の国を愛する人は多いが、その十字架を担おうとする人は少ない。
 なぐさめを望む人は多いが、苦しみを望む人は少ない。
 イエス・キリストに倣って歩もうとする人は、少ないのです。

http://ameblo.jp/ukon-takayama/entry-11240218426.html

 ( ガーデンミュージアム 比叡にて by yasu )
01.jpg
posted by ukon3 at 19:08| Comment(0) | いろいろ

2013年10月22日

「 イスラーム 」 の 初歩知識 ・ ABC

● クリスチャンとして、イスラム教のことを知っておきたいと思って、「面白いほどよくわかる イスラーム」(青柳かおる・著 / 日本文芸社)と、「イスラム教入門」(中村広治郎・著 / 岩波新書)を読んだ。

・「イスラーム」という言葉には、道・教えという意味も含まれているので、教をとって、「イスラーム」というのが近年のイスラーム研究者の間で一般的となっている。
(アラビア語の発音に忠実に表現すると、長母音をつけて「イスラーム」となる。)
(回教・マホメット教という呼び方は、ほとんどされなくなってきた。)

・イスラームはともすれば、否定的な側面ばかりが強調され・歪曲され、偏見に満ちた表現で説明されることが多い。そのために、現代世界の深刻な諸問題の多くは、イスラームへの偏見とムスリム(イスラーム教徒)への蔑視によって、解決が遠ざけられていると言っても言いすぎではないであろう。
・世界第二位の宗教勢力を擁するイスラームを、客観的に理解することなくては、今日の世界を理解することは出来ない。
・現在の信徒数は、13〜16億人と推定される。

・イスラームは、アダムが創始し、アブラハムが確立した純粋な一神教に立ち戻り、ユダヤ教・キリスト教の誤りを正すものである。
 ユダヤ教は、本来すべての人間に開かれている一神教を、イスラエルの民だけに限定してしまった。
 キリスト教は、預言者であるイエスを神(神の子)と考え、神の唯一性を損なってしまった。
・「クルアーン」(コーラン)によると、アダムが最初の預言者であり、続いてノア・アブラハム・モーセ・ダヴィデ・イエスなどが派遣されたが、ムハンマド(570頃〜632)は、最後にして最大の預言者であり、「預言者の封印」と呼ばれている。
 ムハンマド以降は、もはや預言者は現れない。なぜなら、イスラームは、それ以前の一神教の逸脱を正す最後で最大の宗教だからである。

・ムハンマドは、クライシュ族に属するハーシム家に生まれた。(570年頃)
 25歳頃、雇い主である裕福な女商人のハディージャと結婚。
 ヒラー山の洞窟にこもり、瞑想していた時に、神の啓示が下った。
 632年、9人いた妻(生涯12人)の中の最愛の妻・アーイシャの膝の上で亡くなった。62歳位。

・アッラー(Allah)[アラビア語]は、al-ilah(アル・イラーフ / the god)の短縮形
・神から啓示された啓典は、「クルアーン」・モーセ五書・詩篇・四福音書。
・「クルアーン」(コーラン)とは、アラビア語で書かれたイスラームの根本聖典。
 預言者ムハンマドが、最初の啓示を受けた610年から死の632年の22年間の折々に下された啓示を、預言者や周囲の人々が記憶しメモしていたものを、預言者の死後に集め、記録したものである。
・「クルアーン」は、アラビア語で神が語った言葉をそのまま、一字一句誤りなく・忠実に記録したと言われ、神聖視される。
 それを別の言語に翻訳したものは、もはや神の言葉ではない。

・ムスリムの9割を占めるのが、スンニー派。他にシーア派など。
 現代のスンニー派ムスリムの原理主義派は、ジハード(聖戦)を強調し、宗教と政治の分離を否定し、イスラム国家の樹立を強調する。
・「クルアーン」と「ハディース」(預言者ムハンマドの言行録)では、自他ともに肉体を傷つけること、および自殺は禁じられているが、ジハード(武装した異教徒に対する領土拡大・防衛の戦い)で戦死した殉教者は、楽園が約束されているとも述べられている。
 現代では、その教えが悪用され、アメリカやイスラエルに対するイスラームの自爆攻撃が、戦術として行われ、後を断たない。

・イエス・キリストを、人間(犯罪者)と見れば ・・・・・ ユダヤ教
            「神の子」と見れば     ・・・・・ キリスト教
             預言者と見れば     ・・・・・ イスラーム

・金曜日の昼には、モスクで集団礼拝が行われる。
 成人男子には、集団礼拝への参加が義務づけられている。
・イスラーム暦9月は「ラマダーン月」と呼ばれ、1か月の断食を行う。
 太陽の出ている間は飲食を断ち、日没から夜明けまでは食事をとってもよい。
・豚肉と酒の禁止は、イスラームの食物規定として広く知られている。
・男女とも、貞潔を守ることが命じられており、肌の露出を慎むことが必要で、特に女性は、ヴェールや長い衣服を身につけて、顔や髪の毛・くるぶしなどを覆うようにする。
・イスラームでは、4人まで妻を持つことが認められている。しかし、公平に扱わなければならない。
・教会音楽もイコンも宗教画もないイスラームでは、キラーア(クルアーンの朗誦)とアラベスクの装飾文様が、唯一の信仰の芸術的表現である。
 クルアーンは、その本来の意味(「読誦」)からもわかるように、もともと、記憶した者が周りの人々に声に出して朗誦するものであった。

※ まだまだ、いろんな角度から記してくださっているのですが、ここまでにしたいと思います。
 クリスチャンである私には、とても信じられない世界ですが、それにしてもイスラームの皆さんは、すごいことを信じておられるわけなんですね。
 イスラームの皆さんも、イエス・キリストのこと、キリスト教のことを、自分で調べてみてくださいネ。

abc2d2a112a3c29ab0116fb286b3ce5538c21a981368958590[1].jpg
posted by ukon3 at 18:04| Comment(0) | 宗教 いろいろ