2014年03月31日

【 氷上の 華麗な 競演 】

● [ フィギュア スケート ] の、今季の最後を飾る 【 世界選手権 】 で、男子では 羽生
結弦 ・ 女子では 浅田真央が 優勝を果たしました。 おめでとう ございます !
 町田 樹( たつき ) の2位も 金メダル並み、この大会を最後に引退する 鈴木明子も、
有終の美を飾りました。

AS20140330002459_comm[1].jpg

※ これまでの、フィギュア スケートの 名演技から
 ( 浅田真央 ・ スマイル )
 http://www.youtube.com/watch?v=vSWqWV4-pzY
 ( 羽生結弦 ・ ロミオとジュリエット )
 http://www.youtube.com/watch?v=ADL7494BI8w
 ( 町田 樹 )
 http://www.youtube.com/watch?v=hRKSyYSQTZ4

 ( 高橋大輔 )
 http://www.youtube.com/watch?v=FHjf25eDWJA
 ( 鈴木明子 )
 http://www.youtube.com/watch?v=016Ula6fAM4
 ( 安藤美姫 ・ レクイエム )
 http://www.youtube.com/watch?v=EPV1W_K3woA
 ( 荒川静香 )
 http://www.youtube.com/watch?v=q0rS5QO6-2U

 ( 荒川静香 ・イナバウアー )
 10022141730[1].jpg

 ( イナバウアー )
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%90%E3%82%A6%E3%82%A2%E3%83%BC
 ( イナ ・ バウアー )
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%A6%E3%82%A2%E3%83%BC
イナ・バウアー.jpg

2014年03月30日

必読 【 大同美香さんからの 伝言 】 ( 2 )

image[1].gif

 6年生になって、中学校は、どうするか? という話になった時、高槻市立養護学校は、
中学部までしかなくて、知的障害者が通う学校で、私は身体障害者ということもあり、
大阪府立茨木養護学校を、紹介してもらいました。
 見学に行って、両親は、いっぺんに気に入ってしまったけど、私は、それまでの人達と、
はなればなれになるのがイヤで、すんなり、決められませんでした。
 でも、最終的には、茨木養護学校に決めました。

 そして、この6年生から、中学生になる春休みに、私の容姿は火事に因るものだと、初めて知りました。 母は火事に遭った、3月27日の、夕方を選んで、生後20日迄の、写真が数枚あるのですが、その写真が貼ってある、アルバムを取り出し、「みーちゃんも生まれた時は、手も鼻もちゃんと有った。」と、言って、写真を見せてくれました。此れが私?と信じられませんでした。
 私は生まれた時から、こーゆー顔をしていたのだと思っていました。

 唯、妹は写真が沢山有るのに、何故、私には1枚も無いんだろう?と不信を抱いていた程度でした。なんせ、生まれつきだと思っていたから、疑うこともありませんでした。周りの人も、誰1人、教えてくれる人は居ませんでした。
 母は、皆に自分の口から言いたいからと口止めをしていて、何時言おうかとずっと悩んでいたそうです。ショックだったけど、全てを知った時も今も、恨む気持ちはありません。態としたわけではなくて、偶然起こったことで、仕方がないことだと思っています。

 中学生になって、茨木養護学校で、私の担任をしてくれた、加藤先生に出会いました。
 少し年をとった先生で、経験があり、中学部に入っても、訪問教育だった私を、スクールバスで毎日通う、通学籍に変えてしまいました。
 小学校5年生の時、毎週水曜日と、行事があった日は、先生の自家用車で、迎えに来てもらって、学校へ行き、6年生で、週に2回スクールバスで、通学出来るようにはなっていたけど、加藤先生は、訪問教育で私の家に来た時、1に説得・2に説得といったように、ゆっくり時間をかけて、先生や友達が優しいこと、学校は行事もあって、楽しいこと等を、話してくれました。
 そして先生の不思議な力で、いつの間にか、毎日学校へ行けるようになっていました。

 通学が当たり前になると、何故、毎日行けなかったのか、自分でも不思議な気持ちでした。もしかしたら、訪問教育だと、1人の先生としか会えないけど、学校に行けば、沢山の先生や、友達に会えるから、楽しくなっていったんだと思います。

 しかし、外に出るようになって、嬉しい反面、悲しいことも多くなりました。
 見ての通り、この顔なので、多分、皆さんも初めて見た時は、驚かれたと思います。
 外に出ると、ジロジロ見られるし、目が合った瞬間は見てくれるけど、次の瞬間、視線を反らせる人は、まだマシで、ほとんどの人は逃げてしまいます。
 子供は正直で、「何アレ〜?」 と御丁寧に、大きな声で言ってくれたり、気の弱い子は、泣き出してしまいます。
 そんな反応に、傷付くことを恐れてか、両親は、私が外に出ることを、喜んではくれませんでした。

 ここで、両親が、私をどれだけ、世間に出したくなかったのか、中学2年生の時、書いた作文を読んでみたいと思います。

  私の言いたいこと
 私は、家の周りに何があるか、知りませんでした。
 お父さんとお母さんが、私を、外に出してくれないからです.
 今でもお母さんが、毎日行くスーパーにまだ、行った事がありません。
 日曜日 皆は、ジャスコに行くけど、私はいつも、一人で留守番です。
 いつも今頃何しているかな? キット楽しいだろなァと、思いながら待っています。
 「私も行きたい。」 と言っても、いつもおこったように、アカンと言われます。
 いつかはOK! と言ってくれるだろうと思いながら、何度も言います。

 家にお客さんが来た時 「こっち来たら駄目」 と言われ、その上、戸を閉められます。
 その度に私は、悲しくなります。どうして会わせてくないのかと、聞いても、何も言ってくれません。
 おばあちゃんの家に行く時も、お金を払う所が近くなると、そこらへんにある、私を隠せる物で隠します。
 ほうじでおばあちゃんの家へ行った時、私は、皆の所に行けなくて、部屋にとじこめられます。トイレにも行けなくて、オマルでした事もあります。

 私はいつも、仲間ハズレです。怖い人がいるから行ったらアカンと言われて、本気にしました。でも今そんな怖い人なんているわけない! 私を他の人に見られないようにする、いいわけだとわかりました。
 今は、私を隠そうとする、お父さんとお母さんだけど、いつか色んな所へ、つれて行ってくれる日が、来る事を、信じています。


 あまりの凄さに、先生も驚き、 「 文集にして生徒が家に持って帰り、父兄が読むことになりますが、載せてもいいですか ? 」 と、母に問い合わせが、あったそうです。
 母は 「事実ですから仕方ないです。」 と返事をしたそうですが、私が書いたせいで、両親のイメージを、かなり悪くしたのは、いうまでもありません。

 ( 琵琶湖の花火 )
琵琶湖の花火.jpg

2014年03月29日

NHK 朝ドラ 「 ごちそうさん 」 最終日

gotisousan01[1].jpg

● いろいろと 振り回された半年間でしたが、NHK 朝ドラの 「 ごちそうさん 」 ( 全150回 ) が終わりました。 ( 私の思いとは違うことも 結構多くありましたが ・・・ )
 おいしそうな ・ よく工夫された料理が 毎回のように出てきて、 ごちそうさん でした。
「 ごちそうさん 」 ━━ いい言葉ですよネ !

 主役の 杏 さんをはじめ、登場した一人一人が よく描かれ ・ 演じられていて、見事でした !
 脚本は、わが高槻市出身の 森下佳子 さん。
0fdf25c6[1].jpg

※ 【 そのセリフ、いただきます ! 】
・ 卯野トラ 「 ・・・・・ 昔はね。食事を用意するのは、今よりもっと大変で。お客さんに食事を出すために、馬をは(馳)せて、走り回って 野菜や魚を集めさせたんだって。
 そこまでしてくれたことへの感謝を、『 御馳走様 ( ごちそうさま )』 って言葉に込めたんだよ。」
・ 卯野め以子 「 あなたを、一生 食べさせます。朝も昼も夜も 私は、あなたに、おいしいものを食べさせます。 一生、食べさせます。」

・ 酉井捨蔵 「 できる できひんの問題ちゃうねや。 大事なことは その覚悟や。」
・ 西門捨蔵 「 けど、おもろい目を持った子やな。 見えんもんを 見ようとしてる。」

・ 西門め以子 「 お父さん、子どもは ものすごい 支えでもあるんですよ。」
・ 西門悠太郎 「 僕は いつの間にか、とてもとても 幸せは夫になっていました。」

・ 西門め以子 「 食べるもん とられて、家も、旦那も、子どもも、何もかんも とられて ここにおるんや ! みんな そうや ! 死んでしまうから してるんや ! 私らに これ以上 死ね言うんか ! 」
・ 西門め以子 「 食べなければ 生きていかれへんから。 きっと 同じなんですよね。 忘れんようにせんと あきませんね。 命をかけて争うほどの違いは、何もないんやって。」

AS20140225004108_comm[1].jpg
posted by ukon3 at 11:05| Comment(0) | いろいろ (2)

2014年03月28日

袴田さん 48年ぶり 釈放 !!

   静岡地裁 再審決定
   証拠 捏造 疑い 「 警察しか できぬ 」
   捜査を 厳しく批判
   DNA 鑑定、「 5点の衣類 」 証拠逆転

0[1].jpg

● 1966年6月30日 に 静岡県の一家4人が殺害、放火された 「 袴田事件 」 で、静岡地裁 ( 村山浩昭裁判長 ) は27日、死刑が確定した 元プロボクサー 袴田巌さん (78) の再審開始を認める決定をし、袴田さんは同日夕、東京拘置所から釈放された。逮捕から48年ぶり。死刑囚が 再審決定と同時に釈放されるのは 初めてとなる。

「 国家機関が無実の個人を陥れ、45年以上 拘束し続けたことになり、刑事司法の理念からは 到底 耐え難い。」

・ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A2%B4%E7%94%B0%E4%BA%8B%E4%BB%B6

img_0[1].jpg

img_0[1] (2).jpg

※ ドキュメンタリー 「 宣告の果て 〜 袴田巌の38年 〜 」
 http://www.youtube.com/watch?v=SI3Z5eNaRXo
 ( 参考 ・ 紅林麻雄 )
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%85%E6%9E%97%E9%BA%BB%E9%9B%84

※ ( ルービン ・ カーター事件 )
・ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E4%BA%8B%E4%BB%B6
・ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%B3_(%E6%98%A0%E7%94%BB)

※ ( 映画 「 ザ ・ ハリケーン 」 )
・ http://www.youtube.com/watch?v=E8H2OfAq-1s
・ http://www.youtube.com/watch?v=M_HkxWSfcOo ( 英語版 )

 ( 袴田さんの写真を持つ カーターさん )
a[1].jpg
posted by ukon3 at 16:51| Comment(0) | いろいろ (2)

2014年03月27日

【 イクリ の 花 】 が 満開

● 妻が、 「 イクリの花って、どんな花 ? 」 と たずねてきた。

 朝日新聞の 「 声 」 欄に、福岡県の 平原加代子さんが 「 鳥や花 身近な自然
いとおし 」 と題して投稿されている文章の中に、この花の名が出てきていた。

 私にも、わからない。初めて聞く 花の名だった。
 こういう時には、
「 インターネットで 調べてみる ! 」 と言って、早速 調べてみた。

 スモモ の 仲間だった。

ce1409251e363264718f67472166548a[1].jpg

o0581085212472150308[1].jpg

 ※ http://blog.goo.ne.jp/goofukurou/e/4ddaf6794bba85ac709364844cfe9d1f
 ※ http://ameblo.jp/kiyonaga-yasuyuki/entry-11497570266.html
posted by ukon3 at 14:31| Comment(0) | 花鳥風月 いろいろ

2014年03月26日

必読 【 大同美香さんからの 伝言 】 ( 1 )

● 3/25 、【 大同美香 展 】 に行った時に、ホームページからの転載を 許可していただきました。

mikanew[1].jpg

 はじめに
 私は生後20日で、火事に遭い、布団から出していた手と、顔に火傷を負いました。
 その為、人とは違った30年間を、過ごしてきました。
 個展がきっかけで、K 教授と出会い、京都にある短大と大学で思いがけず、スピーチという経験をすることが出来ました。以下はその原稿です。
 少し長いですが、時間の許す限り、読んでみて下さい。

 私は、生後20日で、ストーブの上に、干してあった、おしめが落ちたのが原因で、火事に遭い、火傷を負いました。
 当然ですが、私には記憶がないので、ここからの話は、母や祖母から聞いたことになります。
 里帰り出産で、おばあちゃんが、火の中に飛び込んで、助け出してくれたそうです。
 でもヒドイ火傷で、救急病院から、国立豊岡病院、そして京大と病院を転々とし、診察してくれた、先生全員に、「覚悟をしておいて下さい。」と言われたそうです。
 親戚のおじさんが、私を見て、哀れに思い、この子の内臓を、提供するから、殺してやってほしいと、いうような内容のことを、教授に頼んだそうです。もうちょっとで殺されそうになったけど、法律が私を、守ってくれました。とにかく、完治する迄に、1年かかったそうです。

 そしておばあちゃんの家から、高槻に生活を移し、それからはずっと閉じ込められていて、おばあちゃんの家しか、行ったことがありませんでした。
 そして就学年齢になり、市役所の人が、「学校はどうされますか?」と、就学指導に来られた時、両親は、校区の小学校には通わせず、訪問教育を選んだそうです。

 訪問教育 というのは、養護学校に在籍し、そこの学校の先生に、家に来てもらって、勉強することです。
 でも、訪問教育といっても、毎日じゃなく、週2回。しかも2時間程度のものです。
 だから国語の漢字、数学の計算問題がやっとで、理科・社会を受ける時間はなく、全くといってもいい程、受けていません。

 就学指導と同時に、高槻医大を紹介してもらいました。
 というのは、今はこんな小さな目をしているけど、5才までは、上下の結膜が、腫れあがり、眼球が露出していて、まぶたがないので、目が乾燥して、失明する恐れがあるからと、手術を勧められたのです。それから小学4年生まで、毎年秋に入院をしました。
 小さい手術から、大手術まで合わせて、10回以上、期間は、短いので2週間、一番長いので100日位でした。

 その間、手術中、急に血圧が下がり、危険な状態になったり、口から麻酔がかけられないので、いつも気管切開で、気管に穴を開けられるから、喋れず、辛い思いをしました。
 5年生の秋に、いつも通り入院をし、検査してもらったら、貧血で手術が受けられず、それからは、1度も入院することもなく、今日まできました。

 小学校は、高槻市立養護学校の、訪問教育を受け、そこで 堀川先生 と出会いました。
 未だ学校へ入学していない、6才の誕生日に、先生は、お花を持って家に来て下さいました。
 それから、6年の間に、信頼関係が生まれ、何でも話せる “心の先生” になっていました。
 堀川先生は、私を学校に連れ出してくれるために、自動車の免許をとってくれたそうです。

 親の反対で、入学式にも出ていないから、生まれて初めて学校に行ったのは、小学1年生の時、キャンプファイアーの行事があった時でした。
 当然ながら、免許とりたての、若葉マークのついた先生の車で、先生の運転でした。
 それから医大の通院も、授業の一貫として、扱ってもらい、先生にも、病院へ一緒について行ってもらって、帰り、山に行ってドングリや、落ち葉を拾ったり、川に行ったり、いわゆる自然を見せて下さいました。

 初めてレストランに連れて行ってもらって、食べたハンバーグが美味しかったのも、憶えています。
 先生の家にも、何度も連れて行ってもらったこともあります。
 とにかく堀川先生は、私の知らなかった外の世界を見せてくれて、私を出したくないという、両親の考えを変える為にも、私を外に連れ出そうと、してくれた先生でした。

 ( 疎水 )
疎水.jpg

2014年03月25日

【 大同 美香 展 】

● 2014.3.25 (火)、 【 大同美香 展 】 に 行って来ました。
   3月20日(木)〜 25日(火)
   会場 : アートスポット ギャラリー 「 マーヤ 」
       ( JR 高槻駅 南側 ・ グリーンプラザ 3号館 2F )

・ 大同美香さんは、お母さんが 里帰り出産中のこと、生後20日で、ストーブの上に干してあった おしめが落ちたのが原因で 火事に遭い、布団から出ていた手と顔に 大火傷を負いました。そして、両手を失ってしまいました。
 中学校 2年生の時に 水彩画に出会い、足で絵を描き始められました。

 ※ ( 大同美香さんの ホームページ )
  http://www.geocities.jp/mikadaido/

mikanew[1].jpg

image[1].gif

● 今回の展覧会では、イタリア旅行をして、写してきた写真をもとに描かれた すてきな絵が多く展示されていましたよ !

 ( 絆 )
P1100547.jpg

 ( 神戸 ・ うろこ館 )
P1100546.jpg

 ( 道の駅 )
P1100545.jpg

 ( ピサの斜塔 )
P1100544.jpg

 ( フィレンツェの大聖堂 )
P1100543.jpg

 ( ゴンドラの二人 )
P1100542.jpg

 ( ゴンドラに乗って )
P1100541.jpg

 ( ベネチアの眺望 )
P1100540.jpg

P1100549.jpg

2014年03月24日

【 ユダヤ教 】 の 初歩知識 ・ ABC

● クリスチャンとして、ユダヤ教のことを、きちんと 知っておきたいと思って、調べてみた。

・ 「ユダヤ教」 というのは、世界に散らばって居住している ユダヤ人によって信仰されている 民族信仰。
 天地の創造者である、唯一 絶対の神 ・ ヤハウェ を奉じる一神教で、ユダヤ人は、この神によって 特別に選ばれた民族である ( アブラハムの末裔 ・ 選民 ) という意識をもっていることが、大きな特色。
・ ヘブライ語は、子音を中心に書くので、神の名は 「 YHWH 」 と書くが、「 十戒 」 の第3戒 「 神の御名(みな)を みだりに唱えてはならない。」 が 厳格に守られて、本来の発音が わからなくなってしまった。
 今日では、「 Yahweh 」 ( ヤハウェ ) であろうといわれている。

・ 聖典は 「 ヘブライ聖書 」
 キリスト教聖書の 「 旧約聖書 」 に当たるものだが、イエス ・ キリストを、聖書で預言されている 「 メシヤ 」 ( 救世主 ) であるとは認めていないので、「 旧約 」 という言い方は、絶対に しない。( キリスト教のみで 用いられているもの )
 「 新約聖書 」 も 認めていない。
・ 聖書全体を 「 トーラー 」 ( “ 教え示すもの ” という意味 ) と呼ぶこともあるし、狭義に、最初の5つの文書 ( モーセ5書 ) のことを 「 トーラー 」 と呼ぶこともある。
・ この トーラー を、それぞれの時代に適応させるために、解釈や注釈が加えられてきた。それら 口伝 ( くでん )され ・ 伝承されてきたものを編集し、6世紀末に 一つに集大成されたものが 「 タルムード 」 ( バビロニア ・ タルムード ) で、全20巻 ・ 1万2000ページの 膨大なもの。
 聖典と同様、重要な教義として 扱われている。

・ 信仰の中心の場所であった エルサレムの神殿が、西暦70年に ローマ軍によって破壊され、ユダヤ人は 広く各地 ・ 各国に四散し、神殿 及び 祭司を中心とした宗教の形態が保てなくなってしまった。
 ※ この時の 神殿破壊で、わずかに残った 外壁の西側部分が 「 嘆きの壁 」
 各地に離散したユダヤ人たちは、それぞれの地に 「 シナゴーグ 」 ( 会堂 ) を建て、「 ラビ 」 と呼ばれる トーラー(律法)の教師たちの指導を受けて、ユダヤ教の教義と 民族の伝統を、別々の国にいながら、確実に、今日に至るまで 学び続け ・ 守ってきている。
・ ユダヤ人にとっては、 「 トーラー 」 と 「 タルムード 」 の 学びと実践こそが、具体的な信仰の姿である。

・ 「 ラビ 」 は、祭司のような 聖職者ではない。トーラーの解釈と 法的判断を習得した、資格を有する者に対して与えられる称号。
 ラビの職務は、共同体の世話役としての意味合いが強い。
 具体的には、「 シナゴーグ 」 を中心に、信徒に トーラーの学び ・ 生活への適応を指導していく。又、シナゴーグでの 礼拝時における祈祷の先導や トーラーの朗読、結婚式の司式なども していく。

・ 「 シナゴーグ 」( 会堂 )は、地域のユダヤ人が集まって、学びや祈祷をする場所で、安息日である 土曜日には、ユダヤ人たちが集まって来る。
「 シナゴーグ 」 で おもになされることは、祝祭日の典礼と 安息日の礼拝。即ち、ラビの先導による祈祷 ・ カントル ( 朗誦者 ) による トーラーの朗読 や 預言者の書の朗読など。

・ メシヤ ( 救世主 ) の あらわれを 期待している。 ( ギリシャ語 「クリストス」 )
 しかし、キリストのような、神と人間との間の 仲介者は いない。
・ 死後の 来世については、ほとんど 体系的な教えがない。

153888708_624[1].jpg
posted by ukon3 at 21:19| Comment(0) | 宗教 いろいろ

2014年03月23日

【 春の海 】 を リコーダー と お琴で !

● 阿武山福音自由教会の牧師として、7年間お世話になった 鈴木健之 ・ くに子御夫妻が、6月から 愛知県の 春日井福音自由教会に移られることになりました。

 3か月に1回もってきました 「 阿武山音楽サロン 」 の常連メンバーとして、くに子牧師夫人が、お琴の演奏を 聞かせてくださいました。

 5月17日(土) が 送別会を兼ねた 「 阿武山音楽サロン 」 になりそうですが、その時、私のリコーダーと 牧師夫人のお琴で 「 春の海 」 ( 宮城道雄 ・ 作曲 ) を 演奏しましょう ! ━━ と 練習を始めています !

P1100536.JPG

miyagi[1].jpg

  ( 「 春の海 」 )
 http://www.youtube.com/watch?v=29WgFkhv62w
  ( 「 落葉の踊り 」 )
  http://www.youtube.com/watch?v=D2ebH7Hh-IY
  ( 「 さくら 変奏曲 」 )
 http://www.youtube.com/watch?v=MKmWDL1wJvA
  ( 「 瀬音 」 )
 http://www.youtube.com/watch?v=LF3bM0X_xDY
  ( 「 手事 ・ 第三章 」 )
 http://www.youtube.com/watch?v=L24Nb4CJzV4

・ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%9F%8E%E9%81%93%E9%9B%84
・ ( 宮城道雄 記念館 )
 http://www.miyagikai.gr.jp/kinenkan/

2014年03月22日

春を待つ香り 【 大根煮 】

● おろしたカブを 雪に、ワサビを 小さな芽吹きに見立てた 「 かぶら煮 」

 京料理の 戸村仁男さんが、朝日新聞に紹介してくださっていた料理ですが、カブ と
ハマグリを合わせた逸品です。
 おいしそうですし、作ってみたいと思いましたが、カブもハマグリもありませんでしたので、大根と 宮城県産の桜エビ を使って作ってみることにしました。

AS20140116002511_comm[1].jpg

※  【 春待ち ・ 大根煮 】 ( 1人分 )
@ 大根 (200〜250g) の皮をむく。
  細かいめの おろし金で おろす。 ( ざる + ボウル の上で )
  自然に出た水分は 除く。
A 鍋に だし (0.5カップ) を入れて、ひと煮立ちさせる。
   ※ 味をみて、塩で、吸い物より濃い目に加減する。
B 弱火にして、水で溶いた かたくり粉 (大さじ1/4) を加えて混ぜ、ごくゆるく とろみを
つける。 おろした大根を混ぜる。
   ※ もう一度、塩加減を味見する。
C 中火にして、沸いてきたら 火を止める。
D 器に盛り、桜エビを散らし、おろしたわさびを 中心にのせる。
  ( 新しいわさびがなかったので、わさびの上に、レタスの葉っぱを のせています。)

P1100532.jpg

  とろり〜〜と おいしかった !  ごちそうさま 〜〜〜 !!