2014年06月12日

 女瀬川の 【 大金鶏菊 】


P1100762.jpg

● 6/2 掲載の 【 女瀬川の 立ち葵 】 を ご覧いただき、( 雑草好き ) さんから 貴重なコメントをいただきました。

 まず、 [ 黄花コスモス ] と [ 大金鶏菊 ] ( オオキンケイギク ) は 別物でした。

 ( これが 「 黄花コスモス 」 )  ※ 葉っぱの形が違います。
Cosmos_sulphureus_0[1].jpg

※ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%90%E3%83%8A%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%A2%E3%82%B9

 ( これが 「 大金鶏菊 」 )
Coreopsis_lanceolata_003[1].jpg

※ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%82%AF

 女瀬川の堤の狭いスペースに、美しく ・ 群れをなして ・ 黄色い花を咲かせていたのは 「 大金鶏菊 」 。
 この花は、日本の生態系に 重大な影響を及ぼすおそれがある植物として、 [ 外来生物法 ] によって 「 特定外来生物 」 に指定され、植えたり ・ 拡げたりすることは 禁止されています。

http://www.env.go.jp/nature/intro/5pr/files/p_ookinkeigiku_zenkoku.pdf

 そうだったんだ ! これは 大変 !!
「 大金鶏菊 栽培に関するリーフレット 」 を プリントして、女瀬川の 【 立ち葵 】 を お世話くださっている方の郵便受けに 届けておきました。

 今は、「 大金鶏菊 」 は 刈り取られて、こんな景色になっています。

女瀬川.jpg

● 今日 ( 6/12 )、毎週木曜日 10〜12時に 「 山右近研究会 」 を持っている カトリック高槻教会に出かけて行きましたら、何と、教会の花壇にも 「 大金鶏菊 」 が 美しく 花を咲かせていましたよ。
 事情を説明しましたら、教会の代表の方が、「 関係のプリントを いただけないか 」 ━━ ということでしたので、帰宅してから、早速 プリントして、郵送しておきました。
posted by ukon3 at 16:30| Comment(0) | 花鳥風月 いろいろ