2013年12月06日

国史跡 【 今城塚古墳 】

● わが 「 山右近研究室 ・ 久保田 」 の2階の窓から見える林が、わが家の庭ともいうべき 【 今城塚古墳 】 なんですよ。

今城塚.jpg

 今城塚古墳は、6世紀前半に築かれた、二重の濠をそなえる、淀川流域最大の前方後円墳です。
 学術的には、継体天皇(聖徳太子の直系の曽祖父) の真の陵墓と言われています。
 実質の天皇陵で、自由に出入り出来る唯一の古墳なんですよ。
  ※ 宮内庁が管理している継体天皇陵は、少し離れた所にある 「太田茶臼山古墳」 の
     方です。

今城塚ー2.jpg

「 今城 」 の名前の如く、戦国時代には、城砦として使用されていたようです。
 芥川城にいた三好氏を、織田信長が攻めた時にも、城として用いられたと考えられています。

「 慶長伏見大地震 」 によると思われる地形の変化も、観察することが出来ましたよ。

http://www.city.takatsuki.osaka.jp/rekishi_kanko/rekishi/rekishikan/daio/kodairekishikan/imashirozukakofun/1327496276409.html

http://www.city.takatsuki.osaka.jp/rekishi_kanko/rekishi/rekishikan/daio/kodairekishikan/imashirozukakofun/1327498932196.html

今城塚ー3.jpg
posted by ukon3 at 11:00| Comment(0) | いろいろ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: