2013年12月12日

朝の あいさつ 「 愛してるぜ ! 」

● 乙武 洋匡 (おとたけ ひろただ) さんのお父さんは、1級建築士で、
大手建築会社のサラリーマンでした。
 戦時中の 昭和16年生まれ (1941年、私・久保田と同じ年)。

 朝は 開口一番、洋匡さんに、
  「 おはよう。 今日も 愛してるぜ。」

 本当に、愛されている実感があったそうです。
 洋匡さんが 結婚されて、1ヵ月半後に亡くなられました。

 この、朝のあいさつ ━━  これは、いただき ! と思いました。

 朝、起きてきて、妻に 「 おはよう 」 だけでは、型どおりだし ・・・・・ 。
 ふだん、妻に、 「 愛してるよ ! 」 と言うのも、いいづらいし ・・・・・ 。

 この2つを合わせて、 妻への 朝のあいさつ。
  「 おはよう。 愛してるぜ ! 」

 妻 「 サンキュー。 でも、誰にでも 言わないでよ ! 」

TKY201009120129[1].jpg
posted by ukon3 at 16:22| Comment(0) | いろいろ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: