2014年04月16日

拝啓 大阪市長 橋下 徹 様

● いやはや 驚きました。御堂筋規制緩和を巡り、話された内容についてです。
「 愛人を2、3人住まわせて下さい。」
「 しゃれ、冗談の極みのこと ・・・ 冗談もしゃれも分からないのであれば ・・・ 」

 私は大阪市民ではありませんが、私の方が変なのか、橋下市長の方が的はずれなのか。
 人は、心の中で思っていることを口に出すわけですから、本音の部分に、こうした考え方があるのでしょう。 私には、同意出来ない事柄です。

 本当にこれらの言葉が、市民感覚で 「 冗談やしゃれ 」 であり、「 冗談もしゃれも分からないのであれば ・・・ 」 ということなのか、一番の身近な、大事な市民である、妻や子ども達やお母さんに、同じことをおっしゃってみてくださいませんか。

 あなたの大事な妻や子ども達やお母さんが、本当に、ニコニコ笑ってすますことが出来ることなのかな? 是非、教えてください。

 これからは、市長として発言される場合には、愛する大事な市民である 妻や子ども達やお母さん が目の前にいると思って、話すようにされてみてはいかがですか。

橋下.jpg

 ※ http://netallica.yahoo.co.jp/news/20140408-00000030-dal
posted by ukon3 at 20:30| Comment(0) | いろいろ (2)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: