2014年06月02日

 女瀬川 の 【 立ち葵 】


P1100764.jpg

● わが家の前の道 ・ 西国街道をすこし西へ歩いていくと、道を横切って 女瀬川が流れています。
 その女瀬川の堤の狭いスペースに、今の時期、 【 立ち葵 】 が群れになって、見事な花を咲かせてくれていますよ。
 自然に生えているのではなく、近くに住んでおられる一人の男性が、一年間、いろいろと お世話くださっているおかげです。

 立ち葵 と 黄花コスモス の見事な コラボレイション。

P1100762.jpg

 まだまだ蕾も多く、見頃は これからですヨ !

P1100765.jpg

P1100766.jpg
posted by ukon3 at 13:30| Comment(2) | 花鳥風月 いろいろ
この記事へのコメント
世話をしている男性は、その黄色い花が栽培禁止の花だと知らないのでしょう。
その花は正式にはオオキンケイギクといいますが、2006年に特定外来生物に指定され栽培等が禁止されました。
個人の場合でも違反した場合、最高懲役1年、罰金100万円と結構厳しい罰則が適用される可能性があります。
まだオオキンケイギクで外来生物法違反に問われた事例はないようですが、いらぬトラブルに巻き込まれる前に処分するよう、もしお知り合いならば知らせてあげてください。
環境省の外来生物法のリンクを貼っておきます。

外来生物法 -特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律-
http://www.env.go.jp/nature/intro/index.html

特定外来生物の解説:オオキンケイギク [外来生物法]
http://www.env.go.jp/nature/intro/1outline/list/L-syo-01.html

オオキンケイギクのリーフレット
http://www.env.go.jp/nature/intro/5pr/files/p_ookinkeigiku_zenkoku.pdf
Posted by 雑草好き at 2014年06月05日 21:18
● 貴重なコメントを、ありがとうございます。
 男性が世話をされているのは 「立ち葵」だと思いますので、「オオキンケイギク」の方は、野生でひろがっているものなのかもしれません。
「オオキンケイギクのリーフレット」の分を、コピーして届けておきたいと思います。
Posted by 久保田 Ukon 典彦 at 2014年06月06日 15:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: