2013年07月29日

夏は 「冷ラーメン 」

冷ラーメン.jpg

 これは、私の今日のお昼ごはん・「冷ラーメン」です。
 いろいろ、具だくさんで、おいしそうでしょう? 
 いかフライ・納豆・トッポギ・キャベツ・白ゴマをたっぷり・・・・・など。隠し味で、「トムヤンクンスープの素」がひとさじ入っています。

 今では、夫婦二人暮らしなので、昼ごはんは、自分で自分のものを、それぞれ準備し、いただくことにしています。

 ふだんは、インスタントラーメンを安く買っておいて、それを素材にして、いろいろ工夫し、おいしくいただくことが多いですが、夏は暑いですから、汗をかきかき食べなくてはなりません。
 それで、夏場の定番は「冷ラーメン」です。

@ 400cc の水にトッポギ(又はトック)を入れ、沸騰させる。
A ラーメン(インスタント)とキャベツを加え、3分間ゆでて、カゴにあけて、湯切りをする。
B まだ熱さが残っている鍋に水(500cc)を入れ、トムヤンクンスープの素(少量)・付属のラーメンスープの素を加えて、溶かす。(熱は加えない。)

C ラーメン鉢にBのスープを入れ、カゴにあけておいたラーメン・キャベツを加える。
D 納豆をまん中に入れ(かきまぜない)、白ゴマを多めにふりかけ、いかの姿フライをのせて軽く沈ませたら、出来上がり。
                           おいしいですよ〜〜〜〜〜〜!

 ※ 野菜も・その他の具も、冷蔵庫にあるものを、いろいろ使って、日替わりの味を楽しん     でください。
 ※ 男性も、自分の昼ごはんぐらい、自分で作りましょう!

2013年07月02日

二人で作っている!

● テレビの、速水もこみちさんの料理番組を見ながら、「やってる、やってる! 私もやってるよ!」と思いました。

 夫婦二人暮らしですが、朝食では私は、飲み物担当。昼食はそれぞれで準備。夕食は、メインは妻に敬意を表してまかせていますが、スープやサラダもというとなかなか大変なので、「スープを作ろうか?」と言って、結構手間をかけたおいしいスープを準備したりしています。食後の洗い物は極力、私が担当するようにしています。

 作ってもらったものを感謝していただくのもいいですが、自分で作るようにすると、その分妻も楽になりますし、二人で作ったものを食べると、もっとおいしくなりますよ。
 料理を趣味にすると、楽しいし、受講料など特別な出費はゼロですし、この先たとえ、妻に先立たれるようなことがあっても、料理に関しては大丈夫です。自立できています。
「My レシピ」も、だんだん増えてきて、今やお気に入りのものが160品目になりました。
 今晩は、「三輪素麺」をプレゼントしていただきましたので、早速、「そうめんチャンプル」を作って、二人でおいしくいただきましたよ。

(大阪舞洲ゆり園にて撮影)
_P0C2098.jpg